フォト
無料ブログはココログ

« 9月ですね | トップページ | 日本、戦後70年民主主義国家の歩みははどこへ »

2015年9月16日 (水)

安保関連法案の採決に断固反対します

自民党など与党が強行採決を目指す安保関連法案の採決に断固反対します。

今雨の中、国会前に集まった法案採決反対の民意の数々。

法案採決反対の圧倒的な民意を顧みず、また憲法違反を顧みず、安倍首相以下政府与党の

まるでアメリカの属国になるような現在審議中の安保法案強行採決の構えに対し、

実際の行動に出れない自分がもどかしい。 


数の力で憲法や国民を無視した強行採決を目指す首相は本当に今の世界観をわかっていないと感じる。

アメリカの思うツボ! 採決されれば国民にはいつかその重要性がわかるとうそぶくが、

それは民主主義をまったく無視した暴言だ。 上から目線のその頭には、国民の事など考えていない、

自らの主義と彼の爺さんの岸元首相の蛮行が根底にあるのか。

今日明日、日本の岐路と思えば心騒ぐ。


憲法九条は戦争を放棄した世界に誇れる憲法だと信じている。

憲法解釈云々は言い訳にしか過ぎない。

イクサをしていいことは何もなく、そのイクサを可能に導くことになるこの
法案には断固として反対します。

« 9月ですね | トップページ | 日本、戦後70年民主主義国家の歩みははどこへ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1518270/61641328

この記事へのトラックバック一覧です: 安保関連法案の採決に断固反対します:

« 9月ですね | トップページ | 日本、戦後70年民主主義国家の歩みははどこへ »